一眼レフ初心者でも自分の思い通りに楽しく写真撮影をしよう!

一眼レフカメラ

こんにちは、らひ子です。

「わらうかめらぶ」に訪問していただき、ありがとうございます。

 

このブログでは、デジタル一眼レフカメラ初心者・ミラーレスカメラ初心者にとって、カメラを楽しむために知っておくと良いことを、私が実際に体験したり感じたりしたことを元に、記事を書いています。

 

たとえば、

・カメラ用語

・カメラの使い方

・カメラの基本的な撮影設定

・撮りたい写真を思い通りに撮る技術

・撮影するときの姿勢

・基本を押さえてからの応用編

・あらゆるシーンでの撮影を楽しむポイント

・家族や友人と一緒に写真を楽しむ

・写真を撮ることの意味

など、これらはカメラの説明書を読んだだけでは理解が難しく、私自身もつまづいてきた部分です。

実際に私が悩んだ経験があるからこそ、カメラの分かりにくい部分を、できるだけ分かりやすく優しく説明するよう心がけています。

 

 

ここからは、私の話をさせてください。

私は主婦であり、2人の息子の母であり、2匹の猫の飼い主でもあります。

2017年2月に、初めてのレンズ交換式デジタルカメラであるミラーレス一眼カメラを、ヨドバシカメラの店員さんにおすすめされ、勢いで購入してしまいました。

本当はコンパクトデジタルカメラを買うつもりで行ったのに、子供の卒業式や運動会を撮りたい・猫を撮りたいと店員さんに相談しているうちに、あれよあれよという間にミラーレス一眼が私の手元にやってきます。

 

でも一眼レフ(ミラーレス)カメラって、見た目からして何かカッコいいじゃないですか?笑

最近は若い女性も一眼レフをおしゃれに持ち歩き、街でスマートにスナップを撮っています。

「お母さんも使える一眼レフ」が売り文句のカメラを手にした母親が、外を走り回る子供を楽しそうに撮っている姿も見かけます。

だから私も、そんな素敵な「カメラ女子(カメラお母さん)」を目指そう! なんて思っていました。

 

しかし、実際にミラーレス一眼を使ってみて分かったことは……

・少しでも動きのあるものをオートモードで撮るとぶれる

・絞り? 露出? シャッタースピード? カメラ用語が難しい!

・オートモードでしかカメラを使えない

・月を撮ってもスマホで撮るのと変わらない

・室内で写真を撮ると、暗くて何を撮っているかも分からない

「一眼レフなら、スマホカメラよりもきれいな写真が勝手に撮れる」と思い込んでいた私は、自分の思い通りの写真が撮れないという現実に、真正面からぶつかってしまいました。

 

でもここで諦めてしまうのは、なんだか悔しい。

ヨドバシカメラの店員さんが言っていた言葉を思い出します。

「僕はこのカメラで休みの日は滝なんかも撮りに行きます、防塵防滴だから水が跳ねても大丈夫。とてもいい写真が撮れますよ。お子さんの運動会などほこりの多い場所でも、天候の変わりやすいキャンプに出かけた時でも、このカメラならどんなシーンでもいい写真が撮れます!」

実際にこのカメラで、自分が撮りたいものを自分が撮りたいように撮影できる人がいるんです。

 

予算オーバーの防塵防滴のカメラにしたのだって、家族みんなで一緒に水辺に遊びに行って写真を撮ったり、天候を気にせず子供の運動会を撮影したいから。

家族だけじゃなく猫や風景・夜空……いろいろなものを美しくそのままに、その時にしか見られない空間を切り取って残しておきたいと思って新しいカメラを買おうと決めたんだ。

目の前にある美しいフォルムの一眼レフ(ミラーレスカメラ)は、ただじっとそこで誰かに使ってもらえることを待っています。

私は諦めることを諦めて、カメラをもう一度手にし、ここからカメラへの挑戦が始まったのでした。

 

 

【らひ子のカメラ環境】
・オリンパス OM-D E-M5 MarkII(本体)
・M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II(標準キットレンズ)

※今後、明るい短焦点レンズを買い足す予定

 

【らひ子のカメラ学習歴】
・カルチャー教室で開講しているプロカメラマンによるカメラ講座に月2回継続して通学中
・オリンパス デジタルカレッジで行われるカメラ講座に参加
・オリンパス OM-Dシリーズ関連の書籍購読
・カメラ雑誌購読

 

【好きなカメラマン】
・岩合光昭さん(動物写真家・NHK「世界ネコ歩き」撮影)

※余談ですが、以前から大好きな岩合さんもオリンパスのカメラ(OM-D E-M1)を使っていることを知ったとき、OM-Dシリーズを私にすすめてくれたヨドバシカメラの店員さんに心から感謝しました笑

 

 

最初から「自分だけの素晴らしい写真が撮りたい」という気持ちで一眼レフを始めた人もいれば、私のように「なんとなく一眼レフデビューをしてしまった」という人もいるでしょう。

きっかけはどうであれ、一眼レフカメラ・ミラーレスカメラの世界へようこそ!

デジタル一眼レフ初心者・ミラーレスカメラ初心者はもちろん、誰にでも優しく分かりやすい記事になるよう、このブログでは心がけて書いています。

説明が分かりづらい、間違いがあるなど、疑問に思うことがあれば、お気軽に問い合わせページよりご連絡ください。

誠心誠意をもって回答・修正をさせていただきます。

 

私もまだまだカメラについて勉強中であり、分からないことも多々あります。

でも日々勉強中の私だからこそ、今「一眼レフのことがよく分からなくて困っている」あなたのお役にも立てるのではないか、と自信をもっています。

一眼レフカメラ初心者にいつでも近い距離で、「わらうかめらぶ」があり続けられるよう努力します。

このブログが、カメラ初心者にとって最初の道しるべになりますように。

どうぞよろしくお願いします!